HOME > 製品情報 > 木部専用塗料 > キシラデコールフォレステージHS

キシラデコールフォレステージHS

キシラデコールフォレステージHS

容量:3.5L、14L

キシラデコールフォレステージの顔料を高濃度に配合!
キシラデコールフォレステージの性能はそのままに、高着色の新商品。耐候性も高く、塗り替えに適しています。

キシラデコールフォレステージHSの特徴

  • キシラデコールとも混合して着色力の調整が可能
  • 美しい発色
  • 油性ならではの抜群の作業性
キシラデコールとの混合

【ピニーでの塗装比較】

キシラデコールとの混合

「高着色」「高耐候」「防腐・防カビ・防虫効果」

キシラデコールフォレステージHSの用途

  • 屋外木部用
  • 羽目板・下見板・破風・窓枠・門扉・ウッドデッキ・戸袋・窓格子・雨戸・ヌレ縁・鼻かくし・フェンス・ルーバー・パーゴラ・ガーデンファニチャー・ログ材・木橋の高欄・ドア・軒天・ベンチ・ラティス・ウッドプランター・木柵など

※試し塗りで明らかに塗料が浸透しにくい被塗装材への塗装はお控えください。
※南洋系硬質材などへの塗装は浸透しにくく、乾燥遅延が起こる可能性がありますのでご注意ください。
必ず試し塗りを行い、確認してから塗装してください。乾燥が著しく遅い場合は、塗装をお控えください。
〈南洋系硬質材の例〉イペ、チーク、ジャラ、アゾベ(ボンゴシ)、アサメラ、セランガンバツ、ウリン(ベリアン)、マサランデューバなど

キシラデコールフォレステージHS カラー一覧

  • #3302 ピニー
  • #3305 カスタニ
  • #3308 パリサンダ
  • #3311 ウォルナット
  • #3312 ジェットブラック

高着色の美しい仕上がり!

退色した古材の塗り替えに最適

標準塗装仕様

工程 下塗り、上塗り
塗料 キシラデコールフォレステージHS(#33302~#3312)
使用方法 ハケ塗り(スプレー塗装不可)2~3回塗り
標準使用量 0.15~0.20L/m²(5~7m/L)
(3回塗りの合計量)
塗り重ね乾燥時間 12時間以上
備考 乾燥は約24時間
低温・多湿時:3日以上
  • 標準使用量は、被塗材の種類(新材・古材)、樹種(針葉樹・広葉樹など)、塗装面、含水率、材のひび割れなどで異なることがあります。
  • 塗り重ね乾燥時間は、気温20℃、湿度65%、木材含水率18%の条件を示します。
  • 以下の場合は乾燥遅延を起こすことがありますので、ご注意ください。湿度が高い場合、低温の場合、塗布量が多すぎる場合、下塗りが未乾燥のうちに重ね塗りした場合、塗料が浸透しにくい木材に塗装した場合、換気が不十分な場合。
    乾燥が不十分な場合には、降雨などによって塗料が流れ落ちる可能性がありますのでご注意ください。
    塗装後未乾燥のうちに降雨が予想される場合は、塗装箇所に応じた適切な養生をしてください。
キシラデコール メーカー様サイトはこちら

木材塗料・木部保存剤および関連商品の販売「PAINT TOWN」